案ずるより産むがやすいの出産です!

私は一人目を出産した際に、2時間というスピード安産でした。

 

破水から始まり病院に行き、病院に到着して2時間後から陣痛が始まりました。

 

医師はまだだろうと言っていましたし、翌日までかかるぐらいの見通しだったので、

私の陣痛が始まったのは予定外だったようです。

 

ちょっと痛いかな、でも想像を絶するぐらいならこれ以上痛いはず、これはまだまだだと

思って1時間ぐらい耐え、ご飯を全て食べて、その後

看護師さんが下膳に来た際に「少し痛いかな」と伝えました。

 

その段階で検査をすると、子宮口は7~8㎝まで開いていて、もう出産直前の

状態に入っているとのことでした。

 

それから30分程度して子宮口が全開になりました。痛みを逃すように呼吸を

していたのですが、うんちを我慢するような感じで

早くいきみたい、いきみたいという思いでした。

 

子宮口が全開になってからはいきんでも良いと言われたので、

いきんで15分後ぐらいには「頭が見えている」と言われ、産声を

あげて赤ちゃんが出てきました。

 

出産に対して恐怖しかなかったのですが、思ったよりも短いお産で楽だったので、

良かったかなと思いました。

 

周りに私のケースを話してもうらやましいと言われるぐらいだったので、

ラッキーだったかなと思います。

 

ただ、ここまで来るのに本当につらかったです( ;∀;)

 

というのもずーーーーっと不妊治療をしていて

全然赤ちゃんができる気配がなかったからです。

 

そんな時に、友人に良いお酒があるよ~って

聞いて試したところあっという間に不妊が解消されたのです!!!

 

凄い!!!

 

その良いお酒は、薬用養命酒で不妊をのサイトで書いてありますので

良かったら読んでみてくださいね!